スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

進撃の巨人 46話感想



タイトル:「開口」


ライナー・・・そういうことだったの・・・。衝撃的だった。
まさかの精神錯乱状態。ライナーの正義感はニセモノではなかった。一応。
心の分裂、記憶の改ざん。これがライナーに起きていたことだったのね。

ベルトルトの冷や汗や視線、「悪い癖だ」「ライナーは戦士だった」という言葉の意味はこういうことだったのか。
任務を忘れてこの壁内の人間を護る兵士に染まって、別の自我に乗ってしまったライナーのことを「戦士じゃない」ってあらわしてたのね。

続きを読む

関連記事
スポンサーサイト

進撃の巨人 45話感想

タイトル:「追う者」

45話は、お久しぶり!なキャラが大集合だった。
…そしてハンジさんがとても痛々しかった。

ストーリーの転換点かな、と思わせられる今話。
ハンジさんの活躍もしばらく見られなそうだけど、闘いから遠ざかって死亡する確率は減るので複雑だけど安心かな。34話から走りっぱなしだったもんな。
お疲れさまでした、分隊長。そしてハンジ班の皆さん。

続きを読む

関連記事
プロフィール

のいず 

Author:のいず 
進撃の巨人別マガ派です。

拍手くれる方ありがとうございます…!
励みになりますです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。