スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

進撃の巨人 50話感想

※コミックス未収録分の感想は追記に描いてます

続きを読む

スポンサーサイト

進撃の巨人 46話感想



タイトル:「開口」


ライナー・・・そういうことだったの・・・。衝撃的だった。
まさかの精神錯乱状態。ライナーの正義感はニセモノではなかった。一応。
心の分裂、記憶の改ざん。これがライナーに起きていたことだったのね。

ベルトルトの冷や汗や視線、「悪い癖だ」「ライナーは戦士だった」という言葉の意味はこういうことだったのか。
任務を忘れてこの壁内の人間を護る兵士に染まって、別の自我に乗ってしまったライナーのことを「戦士じゃない」ってあらわしてたのね。

続きを読む

進撃の巨人 45話感想

タイトル:「追う者」

45話は、お久しぶり!なキャラが大集合だった。
…そしてハンジさんがとても痛々しかった。

ストーリーの転換点かな、と思わせられる今話。
ハンジさんの活躍もしばらく見られなそうだけど、闘いから遠ざかって死亡する確率は減るので複雑だけど安心かな。34話から走りっぱなしだったもんな。
お疲れさまでした、分隊長。そしてハンジ班の皆さん。

続きを読む

進撃の巨人 44話感想 その2:補足

※44話の感想で書き忘れた補足※

1.ライナー&ベルトルトの巨人説が確定となって色々考える・・・

今まで話題に上がってきた過去の怪しいと思われるシーンは、いくつかあっても確証は無かった。
けど今回本編に入る前の「読み返せば彼らは怪しかった」のページであっさり紹介されてる。
正体が明かされたと同時に解説が来てる…

特に注目なのは2巻の、
「ライナー…どうする?」
「まだだ…やるなら集まってからだ」
のシーンが勝負のポイントだったとはっきり解説されてる…。

続きを読む

進撃の巨人 44話感想 その1


タイトル:「打・投・極」

※ファンブック「抗」の内容にも触れてます

なんとなくタイトルがかっこいい。

そして過去編で久々登場のアニ!
やっぱりエレンとアニの対人格闘訓練は頻繁だったのかな。
なのにエレンの対人格闘の「成績」が今期のトップ、と言われていたのはアニが試験とかは手を抜いてたことを思わせる。
(実際はミカサに次いでとも言われていたので3番手くらいだったのかもしれない)
そしてここで、「鎧の巨人」相手に闘うのに必要な手段に繋がることが出てきてる。
「相手より力で劣る者が自分を守るための技術」を行使するアニがそれ。

続きを読む

進撃の巨人 43話感想

タイトル:「鎧の巨人」

注)「クレイモア」と「ぼくらの」という漫画の内容について触れているのでネタバレ?です。

発売から大分たったけど感想(今さら)。

ミカサ姐さん容赦なし、なんて言ったけどやはり躊躇はしていたんだな。
仲間の首を刎ねることに。

そして情を「掛けてしまった」自分の甘さに後悔してるあたり、ちゃんと人間らしい…かな。
ナチュラルに出た「二人の首をちゃんと刎ね落としていれば」という後悔の言葉にミカサらしさを感じる。
ミカサの美しさが好きだ。

続きを読む

進撃の巨人 42話感想

※長い記事は追記に続き書いてます※

タイトル:「戦士」


今月、コニーどこにいたの?

それはさておき、今回やけにハンジさんが女性っぽく描かれていたような気がするんですが…顔つきとか表情とか…
キレーな人ですね(*´ω`*)

さて、ユミルの回復が意外と遅かった。
さっさと腕と足も再生してるのかと思いきや、それだけ重症だったということだね。
ユミル…ほんと、いい女になったな…
でもゆっくり、自己治癒はしているようですね。早く元気になってほしいなぁ…拐われそうだけど…

続きを読む

進撃の巨人 41話感想

※長い記事は追記に続き書いてます※

タイトル:ヒストリア

ユミルが死ななくてよかった。
というのがまず一番の気持ちです。

40話での「たぶん…これが最後になるから」っていうのは、やはり死ぬつもりだったから出た言葉なのかな、と改めて思った。

「人間に戻れなくなるからなのでは」説もそれなりにありえそうな気もしたけど。

続きを読む

40話の時点での時間と流れまとめ

 
40話までの時間の流れを図にまとめたものです。


 
※画像はクリックで全体が見れます。


40話時間軸


巨人「発見」から~と巨人「出現」から~という表記の違いがあり、
(たぶん意味的には同じでいいと思うんだけど)それも表記しておきます。

〇話(発)→発見、(出)→出現 です。

時刻はあくまで目安です。
服装と日の入りから大体こんなものかな、と推測したもので、
34話の巨人襲来を午前9時と仮定しています。

けっこうみんな不眠不休ですが大丈夫でしょうか・・・

ごちゃごちゃしてて見づらくてすいません・・・

左下から見ていくと比較的把握しやすいかも?

*****



 

進撃の巨人 40話感想

 
※長い記事は追記に続き書いてます※

タイトル:ユミル

今月号はリヴァイ班壊滅以来の衝撃回だった…かな。

本当に、本当に胸が苦しくりました。

ナナバさんとゲルガーの最期がつらかった。
ライナーの消毒に使ったアルコールは、ゲルガーの心を救えなかった。
ミケの時も思ったけど、進撃は死ぬシーンに救いがないよね。
ミケも猿の「待って」で一瞬助かる?と思ってから、尊厳も何もかも踏みにじられた最期だったから。上げて落とすってやつだね。つらい。

手足引っ張られて群がられて、怖くて恐くて哀しすぎた。
ナナバさんがバラバラになるなんて思わなかったし。
ミケにナナバさんに、あとゲルガーもかな?
5年前からの生き残りの精鋭たちが次々と。大丈夫なのか…

続きを読む

プロフィール

のいず 

Author:のいず 
進撃の巨人別マガ派です。

拍手くれる方ありがとうございます…!
励みになりますです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。