スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

進撃の巨人 44話感想 その2:補足

※44話の感想で書き忘れた補足※

1.ライナー&ベルトルトの巨人説が確定となって色々考える・・・

今まで話題に上がってきた過去の怪しいと思われるシーンは、いくつかあっても確証は無かった。
けど今回本編に入る前の「読み返せば彼らは怪しかった」のページであっさり紹介されてる。
正体が明かされたと同時に解説が来てる…

特に注目なのは2巻の、
「ライナー…どうする?」
「まだだ…やるなら集まってからだ」
のシーンが勝負のポイントだったとはっきり解説されてる…。

占拠されたガス室の奪還の話ともとれる発言だったけど、やっぱりそうだったのかと納得。
本編じゃなく解説ページで言及されてる所が単行本に載る時どうなるのか気になるけど、ずいぶんあっさり明言されてしまったなぁと感じた。ライナーたちの正体暴露もあっさりだったし。進撃はこういう所が特徴なのかな(笑)

ここで気になるのが、何気にこの時3人の傍にいた、マルコの死に方。
このシーンでライナーたちの会話を「ガス室占拠」の話題と捉えて絶望顔をしていた彼。
死んでるのが発見される前、最後にマルコが出てきたのはエレンが大穴を塞ぐために巨人を壁の上でひきつけてるところ。エレン達が気になって走り出すアルミンを引き留めようとしてるところ。

完全に安全とは言い難いにしても新兵どころか訓練兵上がりの彼が、巨人の引き付けの作戦で最前線に出されるとも思えないしこのアルミンとの会話シーンの後で「食われて」死んでるのがどうも不自然だなと。

やっぱりこの3人の側にいて、何か聞いてはいけないことを聞いてしまったのか。
アニがマルコの立体起動装置を持っていた点からしてもそう考えられると思った。

そして、殺された。

とすると、こっちの壁内の人間に情が湧いてしまっていたのでは、とは言っていても同期に手を掛けることは厭わなかったことになる。
この解説ページによって、間接的にそこが明らかになった気がする。(※深読みの可能性も※)

この3人の中で普通に考えたら、殺したのはアニかなと思うけど。
ライナーの可能性もあるし、ベルトルトかもしれないしと思うと、ちょっと怖いなって思った。

故郷の任務のためなら人が殺せる。躊躇がないとは言わないけど。
だからきっとエレンをさらうのに邪魔ならライベルコンビはミカサも殺すだろうし、アルミンだって潰せるのかもしれない。

アニが情でアルミンを殺せなかったことで何かしら学んだかもしれない今、躊躇いなく同期に手を掛けようとするライベルたちを、これから見ることになるのかなっていうのが、やっぱり今この漫画は展開として一つの大きな山のピークなのかもしれない。

展開アツいなこれわくわくする滾る。
リアルタイムで追えるの幸せ(`・ω・´)ワーイ


2.ライナーとベルトルトの年齢疑惑について

前にも「カルラが死亡した時の超大型巨人の中身もベルトルトだった場合、エレン達と同い年なら10歳で立体起動装置を使いこなしていたことになる」のってどうなの?ということを43話の時も思ったけど。
43話のやつ

今回出た「兵歴」でいまの年齢がわかった…

15歳】エレン、ミカサ、アルミン、クリスタ、ジャン、コニー
16歳】マルコ、サシャ、アニ
17歳】ユミル、ライナー、ベルトルト

アニ・ライナー・ベルトルトの3人、エレン達より年上だったんだね。
たった1~2コの違いで上記の疑問が解消されるわけじゃないけど、やっぱり年上だったのかぁ~という納得は得られた。

兵士って12歳から志願できる、というだけで過ぎててもいいんだね!
よく考えればそうだよね、過ぎたからダメってやってたら貴重な兵士が減っちゃうし…
しかしこれだけのことがあって調査兵団を選んだ新兵が21人いたことはすごいなと思った。

もうすぐ発売日!楽しみだな。でも読むのちょっと怖いな・・・。

おわり!

13-0402ハンジさん横顔
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

TYUKさん

こんにちは、コメントレスが遅くなってしまって申し訳ないです…。いつもありがとうございます!

マルコは104期の中で早々に死んでしまいましたが、その死に何も意味が無いとは思えないのです。そしてアニが彼の装置を持っていたことで、やっぱり口封じかなにかで殺されてしまったのかなぁと。

ベルトルトの「ライナーは戦士だった(今は違う)」のその解釈面白いですね!確かにそうかも。ライナーの壁内の仲間に湧いたように見えた情を、皮肉っていたのか心配していたのか…。

巨人化してる人間に殺られた、もしくは通常巨人に食べさせられた、のどちらかかなとは…。巨人の前に放られたのかもしれません…仲間にそんなことされるなんて思わないから油断もするでしょうし。

アニメ、かなり良いですよね…!
少し表現がソフトになっているのはありますが原作に忠実だしかっこいいし。
ガス室奪還のシーンは104期メンバーが巨人を殺るシーンがあるので早く見たいです。そういえば、マルコの方がサシャやコニーより上位なのにあの討伐メンバーからナチュラルに除外されてたのも気になります…。
気にし出したらきりがないですね(笑)
ちなみに私はOP中毒です(笑)
そして今月号も、熱かったので早く更新したいです!
では<(_ _*)>

No title

どうもこんばんわm(__)m

マルコの死にざまは言われてみると確かに怪しいことが多すぎますね。

僕の意見としては、ライナーがやったわけじゃない、って感じです。つまり、「何か」を知ってしまったマルコを始末することがライナーにできなくて、他の人(2人?)が代わりにやった。で、ベルトルトに「(ライナーは)今は戦士じゃない」って言われるようなザマになってしまった…とか。

ただ、喰われてたってことは、巨人化してるやつにやられたってことなんですよね。アニ、ライナー、ベルトルトと全員巨人形態が特殊な奴なのに、バレずにどうやって?普通の巨人と意思をかわすことができるってことなのか?みたいなね…^^;

アニメは再来週かその次くらいにこのシーンが来るんですかね?なにか新しい描写があるかもしれないですし、楽しみですねw
プロフィール

のいず 

Author:のいず 
進撃の巨人別マガ派です。

拍手くれる方ありがとうございます…!
励みになりますです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。